メルマガ わいぼーど No.105

■□■━━━━━━━━━━┓

(公社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2014.7.3   第105

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

 

こんにちは メルマガ“わいぼーど”です。

 

爽快な夏、皆様にはますますご健勝の事と存じます。

いきなり堅くて、すみません…。

 

わたくし、今回このメルマガの挨拶文を書くにあたって、

「7月 挨拶文」と調べてみました。

 

「時候の挨拶」とは正式な手紙・礼儀正しい文章を書くときに使う

季節の挨拶のことをいいます。

 

仕事のメールなどで記述する場合は、

今少し丁寧な文面になるかと思いますが、大人度上がります。

 

なかなかすらすらと書ける方も少ないと思いますが、

さらっと書けたらカッコいいですね。

 

改めて日々勉強です。

こうやって、大人の階段を登るのですね。

 

そして、7月の時候の挨拶ですが、

「盛夏の候」、「真夏の候」、「向暑の候」、「猛暑の候」、「酷暑の候」などな

ど、

言葉通り、「夏」ど真ん中!!

 

皆さん、夏休みの予定はもう立てましたか?

 

暑さ厳しき折り、くれぐれもご自愛下さい。

 

 

 

(担当:しずか )

 

 

 

 

 

━目次━━━━━

 

◆ JACE 情報

◆ 活動報告

 

━━━━━━━━

 

 

━━━━━━━━━━

◇ JACE 情報

——————–

 

 

『水道法改正に伴う原水水質基準項目の追加について』

水道法の水質基準に関する省令(厚生労働省令第十五号)の

一部が改変されました。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/ce/?p=3280

 

 

 

『医療安全全国共同行動 院内講演依頼について』

一般社団法人 医療安全全国共同行動の事業活動の範疇で、

院内講習会(講演、演習など)の講師派遣を希望される施設は、

一般社団法人 医療安全全国共同行動事務局までメールでご相談ください。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/ce/?p=3318

 

 

 

『第2回災害対策研修会』

■開催日:平成26年9月14日(日)

■会 場:連合会館 (東京都千代田区)

■申込み期間:平成26年7月15日~7月28日

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/ce/?p=3143

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ 活動報告

——————–

 

 

こんにちは メルマガ「わいぼーど」です。

 

今年は全国的に早く梅雨がやってきましたが、

皆様体調を崩してはいないでしょうか。

 

今回は、中部地区からの活動報告です。

 

今年度の第15回中部臨床工学会は三重県で開催されます。

 

テーマは

『趨勢(すうせい)

   ~医療の質と安全を支える臨床工学技士~』

 

特別講演の内容は、医療安全領域の講演内容を予定しています。

※趨勢…ある方向へと動く勢い。

     社会などの、全体の流れ。

     「時代の―」「世の―を見極める」

 

 

■日時:2014年9月6日(土)14:00~18:00

          9月7日(日)10:15~13:00

 

■会場:①じばさん三重(公益財団法人 三重北勢地域 地場産業振興センター)

      住所:三重県四日市市安島1-3-18

     ②四日市都ホテル

      住所:三重県四日市市安島1-3-38

 

■参加費:会員1,000円、非会員3,000円

 

■意見交換費:5,000円

 

メイン会場・意見交換会は②の四日市都ホテルにて、

昨年の第14回中部臨床工学会(石川県)で開催し好評だった

病院ごっこ(臨床工学体験コーナー)は、

①のじばさん三重にて開催を予定しております。

 

 

お時間の都合が合う方は、是非お越しください。

 

 

(担当: hige坊主 )

 

 

 

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

メルマガ登録削除は以下のアドレスに

「配信停止」のご連絡をお願い致します

y-board.info@ja-ces.or.jp

 

不達に関する問い合わせ

またはメルマガに関するお問い合わせ先

y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

 

組織委員会

http://jacet.net/yboard/

 

(公社)日本臨床工学技士会

http://www.ja-ces.or.jp/

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.