メルマガ わいぼーど No.2

☆.。.:* ☆.。.:* ☆.。.:* ☆.。.:*

(社)日本臨床工学技士会
メールマガジン  わいぼーど

2008.10.24     第02

☆.。.:* ☆.。.:* ☆.。.:* ☆.。.:*

―― 目次 ―――――――――――――

☆ JACET情報
☆ Y-Board活動報告
☆ お知らせ

――――――――――――――――――

【 JACET情報 】.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜

『医療機器回収 クラスⅠ:AED‐1200』

自動体外式除細動器 AED‐1200 カルジオライフ において
バッテリの不具合によりステータスインジケータ表示が
赤色(使用不可の状態)になり使用が出来なくなるとの報告があります。

詳細はこちらから
http://www.info.pmda.go.jp/kaisyuu/rcidx08-1k.html

『医療事故情報収集等事業「医療安全情報No.23」の提供について』

医療事故情報収集等事業において収集した情報のうち、
特に周知するべき情報「医療安全情報No.23」が掲載されました。

詳細はこちらから
http://www.ja-ces.or.jp/00_1infomation.html#00

【 Y-Board活動報告】.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・

「組織力向上のための20~30歳代の臨床工学技士(若手会員)の
意識調査アンケート」を2007年末に実施しました。

アンケートには、近年の女性会員の増加に伴って
仕事と家庭の両立に関する意識調査も盛りこみました。

アンケート結果から考察された提案は、
今年5月に秋田市で開催された
「第3回全国臨床工学技士会代表者意見交換会」 および
「第18回日本臨床工学会のポスターセッション」にて
報告させていただきました。

また、アンケートの結果を踏まえた
 
  「若手会員への提起」

と題する “小冊子”を 4月に発刊し、
(社) 日本臨床工学技士会の全正会員宛に送付しています。

小冊子にも記載しましたが、
日臨工の行動指針 = 諸先輩方の考え と
若手会員が日臨工へ期待すること = 若手の想い が
結果的に一致しています。

70%を占める若手会員の声・行動(具体例:選挙の投票、種々
委任状の提出やアンケートへの回答に自らが積極的に参画する
こと)が、そのまま日本臨床工学技士(会)の声・行動に直結する
ことを確認しています。

さらに仕事と家庭が容易に両立できるような雇用環境の整備と、
女性が長期的なキャリア展望を持てるような意識改革が必要である
こともわかりました。

『小冊子』はこちらからご覧になれます。
 http://www.ja-ces.or.jp/16yboad/wakatekaiinhenoteiki.pdf

 『若手会員各位の声・行動・積極的な参画が、
   明日の臨床工学技士(会)の
     輝く未来に直結することを意味しています!! 』

今後の活動予定としては、
仕事と家庭が容易に両立できるような雇用環境の整備、
女性が長期的なキャリア展望を持てるような意識改革の推進 など
これらシステムを構築することを目標としています。

また、来年徳島市で開催される
「19回日本臨床工学会ワークショップ」へ「Y-Boardセッション」
を設置し、若手会員の種々提案・協議の場を持つことを計画して
います。
みなさんのご参加 お待ちしております!

【 お知らせ 】.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・

定款が改定されます!

平成21年度 (社)日本臨床工学技士会通常総会 が
平成21年5月10日 徳島市にて行われます。

今回、通常の議案に加え、
公益社団法人に関する議案も含める予定です。

平成20年12月から施行される
『公益法人改革』に関する新法に準拠して、
当会においても必要な手順をふみ、
新法に対応した定款の一部改訂が必要となります。

現在の『定款』はこちらから ご覧になれます。
http://www.ja-ces.or.jp/01gishikai/shiryou/pdf/teikan.pdf

では、定款の変更に必要な条件とは?

すでに平成20年9月29日発行のたよりにも記載されていますが、
次回、わいぼーど でも、公益社団法人を目指すために必要な条件について
考えていきたいと思います。

・*:.。.☆・*:.。.・*:.。.☆・*:.。.・*:.。.☆・*:.。.

知人の臨床工学技士の皆様にも
メールマガジン「わいぼーど」のことをお知らせください。
わいぼーど登録に会員、非会員、また年齢制限等はありません!

Y-Board一同、配信登録を心よりお待ちしています。

次回の「わいぼーど」は11月初旬に配信を予定しています。

先月“仕事と家庭の両立”について発表しました。
( 馬刺しの有名なところに行ってきました )
次回は、九州における活動報告についてです。

お楽しみに!!

―― ☆★.。.:*――――――――――――

メルマガ登録削除は以下のアドレスに
「配信停止」のご連絡をお願い致します
y-board.info@ja-ces.or.jp

不達に関する問い合わせ
またはメルマガに関するお問い合わせ先
y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

人材活性化委員会
 http://www.ja-ces.or.jp/yboard/index.html

(社)日本臨床工学技士会
 http://www.ja-ces.or.jp/

―― ☆★.。.:*――――――――――――

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.