メルマガ わいぼーど No.100

■□■━━━━━━━━━━┓

(公社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2014. 4.18   第100

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

 

こんにちは メルマガ『わいぼーど』です。

 

2008年10月1日より配信を開始しましたメールマガジン『わいぼーど』

ご登録いただいている皆さまのおかげをもちまして

今回で100回目の配信をむかえることができました。

 

 

開始当初は200名程のメルマガ登録者数も 今では 2600名を超える

多くの皆さまにご登録を頂いております。

 

 

今回は、メルマガ『わいぼーど』を作成している組織委員会の委員紹介です!

 

 

 

■野村知由樹 (組織委員会 担当理事)

皆さん、こんにちは! 組織委員会担当理事の野村知由樹です。

「ちゆき」ではなくて「ともゆき」です。43歳です。よろしくお願いします。

私は山口県萩市に住んでいます。萩市は、高杉晋作や伊藤博文といった明治維新の

原動力となった人物を輩出した場所です。

彼らが学んだ松下村塾という場所で教鞭をとった吉田松陰という人物をみなさん知っていますか?

今日は、吉田松陰先生の言葉を紹介したいと思います。

「至誠にして動かざるものは未だこれあらざるなり」私の好きな言葉で、誠意を尽くして事にあたれば、

どのようなものでも必ず動かすことができる。という意味です。よろしくお願いします。

 

 

 

■守澤隆仁

わたしたちは人材活性化委員会→Y・ボード委員会→→組織委員会と、

周囲からの支えもらいながら、協力をもらいながら、ベスト尽くしながら、

個人的にもチーム的にも成長?進化?をとげてきました!!

「未来に輝く臨床工学技士像」を模索しながら、その成長部分と進化部分を、

”もりもり”とパワーアップさせながら、日臨工の組織力向上=(数アップ×個資質アップ)に繋げる

”Change&challengeし続けて”いきますっ!!!(力こぶ)

 

 

 

■大塚紹

大塚紹(おおつか あき):歌手の大塚愛と一文字違い…おしいなぁ~!

お友達をたくさん作って、臨床工学技士の魅力を伝えていくことを目標に活動しています♪

みんなで臨床工学技士:CEの和を作っていきたいです!

趣味は『あきぐる』として「あき散歩」しながら、ご当地グルメを楽しむこと。

食べることが大好きです?大好物はお肉とケーキです♪

 

 

 

■岡原重幸

臨床工学技士の免許を得て17年が経ちました。

臨床工学技士って、何を目指すべきなのだろうって、最初から懐疑的な自分でしたが、

それでも最近、やっと本当に臨床工学技士になれたのではと思います。 それは、

臨床工学技士が集って、臨床工学技士の未来のために、考える、議論する、活動する場が、

小さなこだわりを取り払ったのかもしれません。(やったこともないのに嫌いとか言わないで良かった~)

私たちの目指す”組織力向上”の先に何が待っているのか・・

臨床工学技士のアイデンティティ、追求してみませんか?

 

 

 

■竹川英史

今年度より組織委員となりました。山梨在住35歳。

趣味のマラソンとフルコンで鍛えた忍耐力に自信あり!

組織力向上の為に走り始めたばかりですが、完走目指し頑張りたいと思います。

 

 

 

■上野共香

竹川委員と異なり、体力にはまったく自信がないのですが、

笑顔で乗り切る 30歳代です。

“伝える”だけではなく、“伝わる”メルマガをめざしこれからも頑張りたいと思います!

 

 

 

■矢ヶ崎昌史

家族構成:頼れる嫁様、真面目な姫様、剣士の王子様、制御が効かない姫様、豚と間違えそうなパグ1頭

趣味:サッカーすること、見ること

好きな言葉:「なぜ?なぜ?」から始まる新たな発見と改善(自作)

ひとこと:「お父さんの仕事は臨床工学技士!」とこれまで以上に胸を張って

子どもに言えるような活動をしていけたらと思っています!

 

 

 

■井ノ上景子

近畿地区では、Y・ボード担当者たちが企画するシンポジウム開催の機会を

近畿臨床工学会でいただいています。

ありがたいことに毎年約100名の方にご参加いただき大変好評です☆

組織力活性化のため、皆さまのご意見をいただき若手らしい発想を

これからもお届けできるよう活動してまいります。

 

 

 

■田中健

わたしは、Y・ボード委員を経て現在組織委員として活動しておりますが

これまでたくさんの方々と出会い、お話しさせていただき、たくさんの思いや考え

方、

生き方を教わり、そのことで仕事での悩みなど助けられここまでやってこられました。

その経験から特に若い方々は、自分だけで悩まず、積極的に外へ出てできるだけたくさんの

方々を話をして色んな考え方や生き方があることを知ってもらいたいと思います。

きっとあなたの財産になると思います。

諸先輩方には、是非これまでの経験談を若い子たちに話していただきたい思います。

これからも自分ができることは、何か?を追求しながら活動していきたいと思います。

宜しくお願いします。

 

 

 

■吉岡淳

Hello everyone.

Thank you for reading my greetings and introductions.

My name is Jun Yoshioka.

I always try to spend a lot of time watching foreign dramas in bed using an iPad every night.

The title, The Walking Dead is really “in” this year.

I am learning English through foreign dramas.

With that method, I can enjoy studying English.

I belong to the international exchange committee of Japan association for clinical engineers.

I want to distribute our job (clinical engineer, CE) overseas someday.

Thanks. Jun

 

 

 

■山下敬雄

皆様、こんにちは。

さて、私事ではありますが4月に4児の父親になりました。

先日、小学2年生の長男から

「お父さんの仕事って、お医者さんでもないし、看護婦(師)さんでもないし…どんな?」

と聞かれて、わが子もこんな事を聞いてくるよ うになったのかと成長の嬉しさを感じながら、

わかりやすく細かく(笑)説明しました。

いつの日か、小学生低学年でも「臨床工学技士」が、普通に知っている世の中になるように

仕事も技士会活動にも、日々努力を重ね、向上心をもって励みたいです。

 

 

 

■藤原千尋

Apple製品をこよなく溺愛するリンゴかじりユーザーで、

Y・ボード担当から組織/Y・ボード委員会、組織委員会へと変遷を経験したメンバーの一人です。

活動開始当初は、当時の組織委員会委員のご指導の下、多くのことを経験させていただきました。

現在に至っては、その指導的立場なのでしょうが、若手臨床工学技士の行動力に圧倒されながらも、

組織力向上のため共に頑張っていきます。

メルマガ発行100回記念の節目、発行に尽力されている委員だけでなく、

興味をもっていただいている読者の方にも、

「ありがとう」と「これからもよろしくお願いいたします!」

 

 

 

■長谷川静香

こんにちは。私は、中部地方でY・ボード委員として大先輩の組織委員の方と一緒に

活動を始めて、現在は委員になって6年目です。

まだまだ経験豊富な先輩方や、メンバーに助けてもらいながら活動中です。

色んな人にお世話になりっぱなしな私だからこそ、

これからもっと人との繋がりを大事にして活動していきたいです。

今まで出会った皆さん、これから出会う皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

■関根広介

一人一人の「個人」は小さな存在かもしれません。しかし、

それぞれが成長しなが ら、連帯と信頼の輪を結んでいくとき、

個々の力は絶大なパワーとなり、信じられないような爆発力となってゆく。

ゆえに団結が大切であると考えます。

この団結力で、全国のY・ボード担当のメンバーとともに活動していきたいと思います!

 

 

 

■杉浦正人

近畿地区組織委員担当しております“おすぎ”こと杉浦正人です。

若干30過ぎの若輩者ですが、職場では技士の責任者を任されており、

慣れない管理業務をしながら日々技士の組織力強化、

患者様のQOLの向上のために奮闘しております。

臨床工学技士会他のコメディカル、看護師と比較しても歴史の浅い職種です。

その臨床工学技士として働く上で、何が必要か。知識、技術も重要ですが、

組織力は最も重要な要素だと考えております。

組織力向上のために、臨床工学技士の為に、患者様の為に今後も活動を続けたいと思います。

 

 

 

 

**********************************

 

 

以上 15名で メルマガ『わいぼーど』は作成しています。

 

今後もより多くの皆さまに

有意義な情報をお届けできるメルマガを目指したいと思います。

 

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

メルマガ登録削除は以下のアドレスに

「配信停止」のご連絡をお願い致します

y-board.info@ja-ces.or.jp

 

不達に関する問い合わせ

またはメルマガに関するお問い合わせ先

y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

 

組織委員会

http://jacet.net/yboard/

 

(公社)日本臨床工学技士会

http://www.ja-ces.or.jp/

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.