メルマガ わいぼーど No.90

■□■━━━━━━━━━━┓

(公社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2013.10.27   第90

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

 

こんにちは メルマガ“わいぼーど”です。

 

10月31日はハロウィン(Halloween)ですね♪

 

もともとハロウィンはヨーロッパを起源とする民族行事で、

秋の収穫を祝い悪霊などを追い出す行事です。

ハロウィンでは

“ジャック・オー・ランタン:Jack-O‘lantem”を飾り、

お化けなどに仮装した子供達が

 「 Trick or treat!(お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうよ) 」

と言って家々を巡るお祭りとなっているようです。

 

ジャック・オー・ランタンとは、

オレンジ色のカボチャをくり抜いて刻み目を入れ、

内側にロウソクを立てて灯した提灯 ( ちょうちん )のことで、

お化けカボチャ、カボチャ提灯と呼ばれています。

 

悪い霊を追い払うためにハロウィンの晩に家の戸口の上り段に置くそうです。

 

ちなみに作り方は…

①カボチャの上から数センチを水平に切り取り、中身をくり抜きます

②切り取った部分 ( へたの部分 ) は蓋にするため取っておいてね♪

③目と鼻と口の下絵を描いて切り抜きます

④中にロウソクを入れて灯します

⑤蓋をしたら…はい!完成~

 

せっかくなので、ハロウィンの日には、ジャック・オー・ランタンを作って

みんなで仮装パーティーをして楽しんでみませんか?

 

 

(担当: おあき)

 

 

 

 

 

━目次━━━━━

◆ JACE 情報

◆ 活動報告

━━━━━━━━

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ JACE 情報

——————–

 

『医療事故情報収集等事業 第34回報告書』

平成25年4月~6月に報告された事例について掲載されています。

詳細はこちらから

http://www.med-safe.jp/pdf/report_34.pdf

 

 

 

『医療安全情報 No.82』

PTPシートの誤飲(第2報)についての報告が掲載されています。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/ce/?p=2158

 

 

 

『PMDA 医療安全情報』

トラキマスク取扱いの注意について掲載されています。

詳細はこちらから

http://www.info.pmda.go.jp/anzen_pmda/file/iryo_anzen39.pdf

 

 

 

『AEDの適切な管理等の実施について(再周知)』

管理の不備により性能を発揮できないなどの重大な事態の発生を

防止するために適切な管理の周知依頼について報告があります。

詳細はこちらから

http://www.info.pmda.go.jp/mdevices/file/md2013-0927002.pdf

 

 

 

『生体内の圧力の計量単位に係る計量単位令の改正について』

計量単位について、生体内の圧力の計量に用いる場合に限り、

法定計量単位として恒久的に使用することが可能となった件で報告があります。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/ce/?p=2183

 

 

 

『第11回 新卒者臨床工学技士講習会』

■開催日:平成26年1月18日~19日

■会 場:連合会館 (東京都千代田区)

■申込期間:平成25年12月3日~12月16日 ※定員になり次第締め切ります。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/ce/?p=2085

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ 活動報告

——————–

 

今年度より”新生”組織委員会がいよいよ始動します。

 

なんといっても、野村担当理事と守澤委員長のvisionの融合に注目が集まります。

今回は、キーマンとなる、この二人に話を聞きました。

 

 

―まずは、守澤委員長に

野村担当理事に対する印象は?

 

野村担当理事のイメージは、何事も受け止めてくれ、

的確に反応してくれる感じからでしょうか?

「ずばり野球のキャッチャーです。」

 

チームメイトに対し正面を向き、

マスクを被りプレーする唯一のプレイヤーです。

そんなキャッチャーに担当理事のイメージがダブります(笑)。

 

 

 

―では、野村担当理事が感じたY・ボードの印象は?

 

私が同世代だった頃に比べると雲泥の差で、

出口前担当理事を筆頭に組織/Y・ボード委員会が、これまでしてきた活動の

成果であり、「素晴らしいな」っと、感じると同時に、

自分もこのような活動に若い時から加わっていれば、

「もっとマシな技士会活動ができていたのではないか?」

とジェラシーも感じました(笑)。

 

 

 

フルバージョンは 組織委員会 ホームページへて掲載!

http://jacet.net/yboard/?page_id=201

 

組織委員会 ホームページはこちらから

http://jacet.net/yboard/

 

 

 

 

他にも今後の活動におけるキーワードなど 語っていただきました。

お二人が考える、組織委員会の現在地、

そして今後のコンセプトにつながるお話を聞くことができました。

 

”新生”組織委員会 期待せずにはいられません。

 

 

( 担当:オカラッティ)

 

 

 

 

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

メルマガ登録削除は以下のアドレスに

「配信停止」のご連絡をお願い致します

y-board.info@ja-ces.or.jp

 

不達に関する問い合わせ

またはメルマガに関するお問い合わせ先

y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

 

組織委員会

http://jacet.net/yboard/

 

(公社)日本臨床工学技士会

http://www.ja-ces.or.jp/

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.