メルマガ わいぼーど No.70

■□■━━━━━━━━━━┓

(公社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2012.7.5  第70

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

 

こんにちは、Y・ボードです。

 

今年の近畿臨床工学会は10月20~21日に和歌山県で開催されます。

 

そして な、な、なんと!託児室が設置されます!

ご興味のある方は第19回近畿臨床工学会のHPにアクセスしてみてください。

ご利用には事前にお申込みが必要です。

 

和歌山県の美味しいグルメや観光情報は、

「近畿Y・ボード」ブログで随時アップしていく予定です。

この機会に近畿圏内外問わず、ぜひ和歌山に遊びにきていただきたいと思います。

 

また近畿Y・ボードシンポジウムでは

  「皆さまのご質問、お受けいたします!」  というテーマで、

事前に諸先輩方への質問をお受けしシンポジウムにてお答えいただく

Q&A方式で行います。

 

現在ブログにて質問募集中です!

まずはブログに遊びにきてください。

皆さまの参加 お待ちしております。

 

 

(担当:Y・ボード MANSAIなでしこ )

 

 

 

 

 

━目次━━━━━

◆ JACE 情報

◆ Y・ボード報告

◆ お知らせ(男女共同参画委員会より)

━━━━━━━━

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ JACE 情報

——————–

 

『医療安全情報NO.67』

2006年から2010年に提供した医療安全情報について報告があります。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/infomation_detail.php?type=2&id=115

 

 

 

『計画停電における医療機器の安全使用マニュアル』

電力不足に対するセイフティネットとしての計画停電に対する

安全使用マニュアルについて報告があります。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/infomation_detail.php?type=1&id=78

 

 

 

『第11回日本臨床工学技士教育研究会』

臨床工学技士のダブルライセンス(国家資格同時取得)について考えるというテーマで

平成24年8月4日(土)にシンポジウムが開催されます。

申込期間:平成24年7月10日(火)~27日(金)

詳細はこちらから

http://jacet.net/jsc/wp-content/uploads/2012/06/h24_11thkyouikikenkyuukai.pd

f

 

 

 

『第5回「“血液浄化専門臨床工学技士”資格取得指定講習会」』

平成24年8月24日(金)~26日(日) 東京にて開催されます。

申込期間:平成24年7月3日~7月17日(定員になり次第締め切ります)

詳細はこちらから

http://jacet.net/jsc/wp-content/uploads/2012/06/h24_5th_ketsuekijouka.pdf

 

 

 

『第2回“呼吸治療専門臨床工学技士”資格取得指定講習会』

平成24年9月28日(金)~30日(日)東京で開催されます。

申込期間:平成24年8月1日~8月14日(定員になり次第締め切ります)

詳細はこちらから

http://jacet.net/jsc/wp-content/uploads/2012/06/h24_2nd_kokyuuchiryou.pdf

 

 

 

『第7回 実習指導者講習会』

平成24年10月6日(土)~10月7日(日)東京されます。

申込期間:平成24年8月15日~8月28日(定員になり次第締め切ります)

詳細はこちらから

http://jacet.net/jsc/wp-content/uploads/2012/06/h24_7th_jisshuushidousha.pdf

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ Y・ボード報告

——————–

 

こんにちは、Y・ボードです。

 

今回は、九州地区Y・ボード『リンクスX委員会』の

活動について私見を交えて報告させて頂きます。

 

7月といえば、昨年、私達は、「Y・ボード担当者研修会」を

あの東日本大震災があった宮城の地で開催しました。

被災された現場の方の講演を聞き、被災地を直接見たことで

現状を五感で感じ自分たちの立場で何ができるのか?

について考え、今後の活動に活かしていきたいと

多くの意見が聞かれました。

 

あれからもう1年が経ちました。

 

今、被災地では、復興へ向けた取り組みが行われているなか

災害を風化させないための活動が多方面で行われています。

 

皆さんも雑誌やメディアなどを通じて目にしていることと思います。

 

九州・沖縄地区のリンクスX委員会のメンバーも多数

研修会に参加し何ができるのか考えました。

 

その一つとして昨年10月に開催された第6回九州臨床工学会において

開催県(宮崎県)の協力を得てY・ボードとして展示ブースを出展しました。

各県の活動報告やいのちのエンジニアDVDの放映に加え

Y・ボード担当者集会の報告と被災地の写真を展示しました。

 

その時の様子が

「佐賀県臨床工学技士会人材活性化委員会ブログ」

で紹介されています。

http://sagacet.blogspot.jp/2011/10/6_24.html

 

人の記憶は、時間の経過とともに薄れていくものですが

決して薄れさせてはいけないものもあると思います。

 

組織/Y・ボード委員会としても記憶に残る活動を

続けていきたいと考えます。

 

 

 

(担当:Y・ボード ちゃんぽん )

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ お知らせ

——————–

 

 

「男女共同参画委員会」からお知らせです。

 

これまでは、組織/Y・ボード委員会に男女共同参画の担当者を

設置しておりましたが、より具体的な方策を検討・実行していくためにも、

当会ではH24年度より“男女共同参画委員会”を発足致しました。

 

なお、男女共同参画委員会ホームページには、

“最新のお知らせ”“スタッフたより(ブログ)”や

“両立の声”など関連の情報を掲載しております。

 

「“両立の声”に書き込みたい」

「両立に関する文献を掲載して欲しい」

や男女共同参画委員会への要望等ありましたら、

男女共同参画ホームページ上の問合せよりお知らせ下さい。

 

 

男女共同参画委員会ホームページアドレス

http://jacet.net/gender/

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

次回メルマガ『わいぼーど』は

2012年8月の配信を予定しています。

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

メルマガ登録削除は

「配信停止」のご連絡をお願い致します

y-board.info@ja-ces.or.jp

 

不達に関する問い合わせ

またはメルマガに関するお問い合わせ先

y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

 

Y・ボード(組織/ Y・ボード委員会)

http://jacet.net/yboard/

 

(社)日本臨床工学技士会

http://www.ja-ces.or.jp/

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.