メルマガ わいぼーど No.69

■□■━━━━━━━━━━┓

(公社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2012.6.5  第69

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

 

こんにちは、Yボードです。

 

今回の日本臨床工学会はいかがでしたか?

 

私自身、発表や座長など、あちらこちらへ顔をださせていただき、

富山県臨床工学技士会のスタッフの方々とも交流できました。

 

また今回、特に気に入った企画がありました。

 

それは、

「臨床工学技士 体験コーナー」。

 

対象はそれぞれ、「中・高校生」と「幼児?小学生」の2コース。

同じブースを使って、対象に合わせた説明や内容、

加えて白衣に着替えて、写真撮影なんて企画がにくい!

 

本物の装置を使い、我々の仕事を分かり易く、端的に表している。

 

「おお、すごい。」

参加者から、そんな声が漏れている。

 

数年後、あるいは10年後、

あの子たちは臨床工学技士を目指しているだろうか…。

 

今の私たちから、諸先輩方から受け継いだものを、

「そっと」手渡していきたい。

 

そんな思いに駆られながら、

未来の臨床工学技士を見つめていました。

 

 

(担当:Y・ボード しゃち )

 

 

 

━目次━━━━━

◆ JACE 情報

◆ Y・ボード報告

◆ お知らせ(CEの日)

━━━━━━━━

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ JACE 情報

——————–

 

 

『医療安全情報NO.66』

インスリン含有の誤認(第2報)について報告があります。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/infomation_detail.php?type=2&id=111

 

 

 

『「副作用が疑われる症例報告に関する情報」の情報提供範囲拡大

      および副作用報告データセットの提供開始について』

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/infomation_detail.php?type=2&id=110

 

 

 

『抗血小板剤及び

リゾリュートインテグリティコロナリーステントシステムの適正使用について』

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/infomation_detail.php?type=2&id=114

 

 

 

『「産科医療補償制度第2回再発防止に関する報告書」の訂正について』

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/infomation_detail.php?type=2&id=113

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ Y・ボード報告

——————–

 

こんにちは Y・ボードです。

 

2012年5月12(土)~13日(日)富山県富山市にて

「第22回日本臨床工学会」が開催されました。

 

学会運営スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

 

今回は、学会に参加してY・ボードの報告を

私なりの感想を兼ねて書かせて頂きます。

 

私たち組織/Y・ボード委員会では、

「確かなる臨床工学技士像を考える~組織力向上に向けて~」を

テーマにしたワークセッションを開催させていただき

多くの方にご参加頂きました。

 

たくさんの方にご参加して頂き、また貴重なご意見を頂戴し

ありがとうございました。

 

今回は、技士会活動関連やY・ボード関係の演題やセッションが多くあり、

いろんな活動がなされているのだと感じ、

自分もさらにがんばらんといけん!と思いました。

 

今回の学会で私が感じたこと。。。

人と人が重なり合うことが大切であるということです。

 

いろんな方がいろんな方と楽しそうに話をしている場面がすごく印象的でした。

 

そんな場面を見て・・・人の“和”を感じました。

 

ある方の講演を拝聴ながら・・・

おもわず私は、中島みゆきさんの歌『糸』を思い出しました。

 

みなさん・・・是非一度歌詞を読んでみられて下さい♪

 

学会に参加するのは・・・

もちろん、臨床工学技士として学術研鑽も大切だと思います。

 

でもそれ以上に、普段は会えない方に会えたり、また新たな出会いがあったり・・・

学会とは“人を感じることのできる場”であると私は考えます。

 

学会やいろんな活動に“足を運ぶ”こと・・・足跡を残すことは大切だと思います。

このようなことが、組織力向上に繋がると私は信じています♪

 

学会に参加されたみなさん、、、いくつの出会いがありましたか?

 

 

(担当:Y・ボード おあき)

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ お知らせ

——————–

 

 

CE志望者拡大プロジェクト委員会からお知らせです。

 

臨床工学(CE)の日が設定されました。

 

6月2日をCEの日(臨床工学の日)とすることが理事会で決定され

総会で報告されたことにより設定が決定いたしました。

 

6月2日は、昭和62年臨床工学技士法が国会で成立し

法律第60号として公布された日にあたります。

 

今後このCEの日や当日を含むCE週間を啓発すると共に

  多彩な企画を展開し臨床工学の啓発に努めます。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

次回メルマガ『わいぼーど』は

2012年7月の配信を予定しています。

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

メルマガ登録削除は

「配信停止」のご連絡をお願い致します

y-board.info@ja-ces.or.jp

 

不達に関する問い合わせ

またはメルマガに関するお問い合わせ先

y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

 

Y・ボード(組織/ Y・ボード委員会)

http://jacet.net/yboard/

 

(社)日本臨床工学技士会

http://www.ja-ces.or.jp/

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.