メルマガ わいぼーど No.56

■□■━━━━━━━━━━┓

(社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2011.9.27  第56

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

 

こんにちは Y・ボードです。

 

めっきり秋の気配が身近に感じられるようになってきましたが、

先月末に超地元の秋田県大仙市で全国花火競技大会

「大曲の花火」が行われました。

 

「大曲の花火」は日本三大花火大会のひとつに数えられ、

会場の河川敷をステージに見立て、

テーマ曲に合わせて展開する一大ページェントで、

壮大な花火が3時間にわたり打ち上がり続けます。

 

花火は一晩で終わってしまいますが、

この儚さ、美しさ、わびさび、みたいな感じが日本っぽくて大好きです!

力強くも華やかな感じ、熱い感じ、衝撃的な感じ大好きです!

時々に可憐な女性っぽくも、

勇壮な男性っぽくも見える花火が大好きです!

 

今年の花火も最高でした!!!

※日中から呑みすぎで後半しか見ていないのは

ここだけの話にしておいてください(笑)。

 

 

「大曲の花火」が終わり、もう夏も終わりですが、、、

次には食欲の秋が待っています、涎拭(笑)

 

 

(担当:Y・ボード ★モリジャック★)

 

 

 

 

━目次━━━━━

◆ JACET情報

◆ Y・ボード報告

━━━━━━━━

 

 

━━━━━━━━━━

◇ JACET情報

——————–

 

『医療事故情報収集等事業』

平成22年度年報が公表されています。

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/cms/infomation_detail.php?type=2&id=88

 

 

『医療安全情報No.58』

皮下用ポート及びカテーテルの断裂ついて報告があります。

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/cms/infomation_detail.php?type=2&id=89

 

 

『透析液清浄化ガイドラインVer2.0 パブリックコメント募集』

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/cms/infomation_detail.php?type=1&id=54

 

 

『医薬部外品又は化粧品の使用による健康被害の報告について』

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/cms/infomation_detail.php?type=2&id=85

 

 

『「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための

              関係法律の整備に関する法律」施行通知について』

上記通知が厚生労働省医政局より届きました。

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/cms/infomation_detail.php?type=2&id=86

 

 

『医療機器の不具合等報告の症例の公表及び活用について』

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/cms/infomation_detail.php?type=2&id=84

 

 

『産科医療補償制度第1回再発防止に関する報告書の公表について』

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/cms/infomation_detail.php?type=2&id=83

 

 

『平成23年度「医療機器安全管理責任者研修会」』

平成23年12月18日東京 総評会館において開催されます。

事前申し込みが必要です。(申し込み期間:11月2日~11月16日)

詳細はこちらから

http://www.jacet.or.jp/jsc/02seminor23_08.html

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ Y・ボード報告

——————–

 

こんにちは、Y・ボードです。

 

今回は、新卒者臨床工学技士映像講習会について報告いたします。

 

平成23年8月28日に千葉県にて

新卒者臨床工学技士映像講習会が開催されました。

 

新卒者臨床工学技士講習会は、日臨工で 毎年 新卒者を対象に開催していました。

しかし、諸事情により受講機会が得られなかった方々が多数おられることや

地方での講習会開催の要望が多く聞かれることから、

今年度より予め講義内容を録画した映像による講習会を行うことに致しました。

 

その映像講習会を今回初めて、千葉県臨床工学技士会で開催がありました。

 

映像講習会について担当者の方に伺ったところ

 従来の新卒者講習会は新卒者(1~2年目)を対象に開催していました。

 しかし今回は、より多くの方への啓蒙を目的とした映像講習のため、

 卒後2年目以内という受講条件をはずして自由に参加できるようしました。

 すると、新卒者のみならず、3年目以上の経験者も申し込みがあり、

 千葉県での開催が、千葉県以外から受講者がでるなど、

 幅の広い層での参加をいただき大変好評でした。

 

ということでした。

 

講習会内容は、

『臨床工学技士の社会的立場と役割』や『現場臨床での感染の基礎知識と医療環境』

『医療情報の入手と整理・活用』『更なるスキルアップと実際』 などが上映されました。

 

“感染について”や“医療情報の入手と活用”など、

新人のうちから知っておかなけれなならない情報であり、

“スキルアップの実際”についてもCEとして今後どのような方向にすすむことが可能か

など聞くことができ、新人のみならず、CEとして必要な知識が得られた講習会でした。

 

講習会に参加したくても、時間や費用など諸事情により参加が困難な状況が

映像講習会が各都道府県で開催されれば、会員の皆さんも より参加しやすい環境に

なると思われます。

 

『映像講習会』 今後の動きに目がはなせませんね!

 

( 担当:Y・ボードともか)

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

次回メルマガ『わいぼーど』は

10月の配信を予定しています。

 

次回もお楽しみに!

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

メルマガ登録削除は以下のアドレスに

「配信停止」のご連絡をお願い致します

y-board.info@jacet.or.jp

 

不達に関する問い合わせ

またはメルマガに関するお問い合わせ先

y-board.subscribe@jacet.or.jp

 

Y・ボード(Y・ボード委員会)

http://www.jacet.or.jp/yboard/index.html

 

(社)日本臨床工学技士会

http://www.jacet.or.jp/

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.