メルマガ わいぼーど No.178臨時号

■□■━━━━━━━━━━┓

(公社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2018.12.19  第178臨時号

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

こんにちは。メルマガ“わいぼーど”です。

いよいよ今年もあとわずか。

寒さ厳しくなってきましたが、如何お過ごしでしょうか。

これからインフルエンザやノロウイルスなど多くなってきます。

体調に気をつけましょう。

 

2019年日本臨床工学会で本日まで演題募集中です!!

 

詳細は↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

(担当者:テンタクル)

 

━目次━━━━━

◆ JACE情報

◆ 第29回日本臨床工学会情報

━━━━━━━━

 

━━━━━━━━

◇JACE情報

——————–

『第4回医療機器関連学術セミナー』

■テーマ:「医療機器関連学術セミナー」

■会 期:平成30年1月19日(日)

■会 場:山下医科器械株式会社長崎物流センター(長崎県諫早市)

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/gakkai/平成31年1月19日(土)【長崎県】第4回%E3%80%80医療機器関/

 

『第18回人工呼吸器安全対策セミナー』

■テーマ:「人工呼吸器安全対策セミナー」

■会 期:平成31年1月20日(日)

■会 場:川口駅前市民ホール「フレンディ」(埼玉県川口市)

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/gakkai/平成31年1月20日(日)【埼玉県】第18回人工呼吸器安/

 

『第6回茨城県血液浄化セミナー』

■テーマ:「血液浄化セミナー」

■会 期:平成31年1月27日(日)

■会 場:水戸済生会病院丹野ホール(茨城県水戸市)

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/gakkai/平成31年1月27日(日)【茨城県】第6回茨城県血液浄/

 

『第12回広島人工呼吸療法セミナー』

■テーマ:「人工呼吸管理の実際と展望」

■会 期:平成31年1月27日(日)

■会 場:広島国際大学広島キャンパス(広島県広島市)

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/gakkai/平成31年1月27日(日)【広島県】第12回広島人工呼吸/

 

『第9回血液透析技能セミナー』

■テーマ:「糖尿病性腎症の理解を深めよう」

■会 期:平成31年2月3日(日)

■会 場:損保会館(東京都千代田区)

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/gakkai/平成31年2月3日(日)【東京都】第9回血液透析技能/

 

『第5回日本医療安全学会学術総会』

■テーマ:「地域に根差した医療安全文化の醸成」

■会 期:平成31年2月9日(土)〜10日(日)

■会 場:東京大学(東京都)

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/gakkai/平成31年2月9日(土)~10日(日)【東京都】第5回日/

 

━━━━━━━━

◇ 第29回日本臨床工学会情報

——————–

 

師走に入り慌ただしい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?本格的な冬の到来を迎え、岩手県でも10cmほどの積雪があり冬景色となりました。

 

このたび、「第29回日本臨床工学会および2019年度臨床工学技士会総会」を2019年5月18日、19日に岩手県盛岡市で開催する事となりました。学会のテーマは「医療の変革と共に進化する臨床工学技士~専門性に特化するスペシャリストの育成~となっております。

 

演題募集の申し込み期限が12月12日(水)までとなっておりましたが、目標演題数にはまだまだ足りない状況のため、演題申し込み期限を12月19日(水)まで1週間延長する事といたしました。

 

Y・ボード世代の演題登録数を増やす事で、Y・ボード世代の意気込み示し、皆様と活気ある工学会の開催を目指せればと思っております。皆様の数多くの演題登録をお願いいたします。

 

第29回日本臨床工学会 学会長 菊池雄一

(一社)岩手県臨床工学技士会 Y・ボード担当 理事 御領慎輔

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

メルマガ登録削除は以下のアドレスに
「配信停止」のご連絡をお願い致します
y-board.info@ja-ces.or.jp

不達に関する問い合わせ
またはメルマガに関するお問い合わせ先
y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

 (公社)日本臨床工学技士会
http://www.ja-ces.or.jp/

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.