メルマガ わいぼーど No.164

■□■━━━━━━━━━━┓

(公社)日本臨床工学技士会

 わいぼーど

 2017. 7.24  第164

┗━━━━━━━━━ ■□■

 

 

 

こんにちは メルマガ『わいぼーど』です。

 

平成29年度の新たな事業がスタートしました。

組織委員会はその事業内容の一部から人材活性化委員会として再出発します。

 

新委員会名称を聞いて懐かしく思われる方もいらっしゃると思います。

 

Y・ボード発足時の2007年は組織委員会であり、その前身が人材活性化委員会だったのです。

 

 この続きは活動報告にて!

 

 

━目次━━━━━

◆ JACE 情報

◆ 活動報告

━━━━━━━━

 

 

━━━━━━━━━━

◇ JACE 情報

——————–

 

『第16回日本臨床工学技士教育研究会』

■テーマ:今さら聞けない医療機器管理の学生教育~養成校と現場の立場から~

■会 期:平成29年11月11日(土)13:00~16:40

■会 場:AP秋葉原  (東京都台東区)

■申込期間:平成29年9月15日~9月27日

詳細はこちらから

http://ja-ces.net/jsc/wp-content/uploads/2011/09/10166f88dc2c4012364a05e707ea811f.pdf

 

 

 

『医療機器安全管理責任者研修会』

■会 期:平成29年12月2日(土)

■会 場:南近代ビル会議室 (福岡県福岡市)

■申込期間:平成29年10月1日~10月13日

詳細はこちらから

http://ja-ces.net/jsc/wp-content/uploads/2011/09/7ab94066cfb2d82954df15c49e1f391f.pdf

 

 

 

『医療機関における電波の安全利用規程(例)について』

厚生労働省医薬・生活衛生局医薬安全対策課から通知がありましたのでお知らせいたします。

詳細はこちらから

http://www.ja-ces.or.jp/ce/?p=6836

 

 

 

『不整脈治療関連指定講習会・応用編』

■会 期:平成29年10月20日(金)~10月22日(日)

■会 場:AP秋葉原 4F H+I+Jルーム (東京都台東区)

■申込期間:平成29年8月15日(火)~平成29年8月27日(日)

詳細はこちらから

http://ja-ces.net/jsc/wp-content/uploads/2011/09/c2a880d2cf1684fd949333427be38650.pdf

 

 

 

『第7回呼吸治療関連指定講習会』

■会 期:平成29年9月22日(金)~9月24日(日)

■会 場:ソラシティカンファレンスセンター Room C (東京都千代田区)

■申込期間:平成29年8月1日(火)~8月13日(日)

詳細はこちらから

http://ja-ces.net/jsc/wp-content/uploads/2011/09/b7d7ab8ef38d7dc1764294d9c4780f78.pdf

 

 

 

 

 

 

『PMDAメディナビ』

日本臨床工学技士会も登録を推奨しています

医療機器等の安全性に関する重要な情報をいち早くお届けする

無料のメール配信サービス「PMDAメディナビ」

※ (独)医薬品医療機器総合機構(PMDA)提供サービス

詳細はこちらから

http://www.pmda.go.jp/safety/info-services/medi-navi/0007.html

 

 

 

■2017年度 公益社団法人日本臨床工学技士会主催の講習会・研修会はこちらから

http://ja-ces.net/jsc/?page_id=2

 

 

 

━━━━━━━━━━

◇ 活動報告

——————–

 

こんにちは メルマガ『わいぼーど』です。

 

平成29年度の新たな事業がスタートしました。

組織委員会はその事業内容の一部から人材活性化委員会として再出発します。

 

新委員会名称を聞いて懐かしく思われる方もいらっしゃると思います。

Y・ボード発足時の2007年は組織委員会であり、その前身が人材活性化委員会だったのです

 

時代は流れ事業は多様化し、情報収集やコミュニティ形成方法もあのころと

違ったものになっているのかもしれません。 しかし、

全国にはたくさんの若手Y・ボードメンバーが誕生しています。

その若手が思いの丈を述べ、我武者羅に汗を流す場を提供する事こそが真の活動意義であり、

このことで若手同士が活性化し合い、引いては技士全体が向上する事こそ新委員会の責務だと思います。

 

もし、熱い思いの丈を語りたい方、燃え滾る気持ちを抑えられない方は、

ぜひ我らとともに発起しましょう。

 

いつでも門戸を開きお待ちしています。

 

 

(担当者:英麻呂)

 

 

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

メルマガ登録削除は以下のアドレスに

「配信停止」のご連絡をお願い致します

y-board.info@ja-ces.or.jp

 

不達に関する問い合わせ

またはメルマガに関するお問い合わせ先

y-board.subscribe@ja-ces.or.jp

 

(公社)日本臨床工学技士会

http://www.ja-ces.or.jp/

 

■□■━━━━━━━━━━━━■□■

 

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.