着ぐるみ申請について

シープリン 着ぐるみを申請したい方

■目的

シープリンは 『臨床工学技士の認知度向上』 や 『シープリン知名度向上』を目的に使用することができます。

 

原則として使用できない事例
・ 特定企業の販売促進につながるイベント
・ シープリンの活動目的に沿わない場合

 

■貸出手順

kigurumi01

 

※シープリンの着方や 歩行の際の注意点などのマニュアルは シープリンと一緒に送られます。

 

■返却手順

kigurumi02

※着脱後は湿気を取ってから収納してください。
※返却日は厳守でお願いします。

 

注意点

(1)着ぐるみの使用希望者は借用書を提出しなくてはならない
(2)借用書提出前に事務局に借用予約を通知しなくてはならない
(3)借用期間が他者と同じであった場合、予約先行者に優先権が発生する
(4)借用後の取り扱いは十分に注意を払い、借用者自らが管理しなくてはならない
(5)返却日を厳守しなくてはならない
(6)借用者の不注意により、紛失・破損・盗難等で現品を返却することが不可能になった場合、
製作費同等額を弁済しなくてはならない
(7)借用者の不注意により、著しく汚れた場合、洗濯費用を弁済しなくてはならない
(8)着ぐるみ輸送に関する全費用を借用者が支弁しなくてはならない
(9)着ぐるみの目的外使用、借用者以外への又貸し等を行ってはならない
(10)使用に伴い他人へ損害を生じさせた場合、借用者の責任とする
(11)着ぐるみ着用者は、取扱い説明書の内容を順守するよう努めなくてはならない

 

 

FAQ

Q : シープリン着ぐるみ借用における注意点はありますか?

A : 詳細は内規をご覧ください

 

Q : シープリンになれる条件を教えてください。

A : シープリンになれる条件は

①身長:  155 cm ~ 165 cm 
②着用する際には動きやすい服装、靴下着用でお願いします。

 

Q : シープリンを着ていられる時間はどのくらいですか?

A : 目安として 30分 です。(夏場は15分~20分)

その日の健康状態を踏まえ着用時間を判断してください。
また、脱水症状にならないよう 着用者の安全に配慮をお願いします。

 

Q : シープリン当日の注意点は?

A : 安全に配慮をお願いします。

① シープリンの安全確保のため、シープリンの周囲に人が殺到したり、シープリンを叩いたり押したりしないように
会場での配慮をお願いします。
② シープリンを着用される方は視野が狭くなり歩行の際は足元が見えない状況となります。歩行には誘導スタッフを
必ずつけ、一人で行動しないよう注意してください。
③ 火気には近づかないでください。
④ 長時間着用しないでください。 原則30分 (夏場は15分~20分)
⑤ 装演中に破損が生じた際には、直ちに使用を中止してください

※ 詳細はシープリンと一緒に資料が同封されます。そちらでご確認ください。

 

Q : シープリンの着用方法を教えてください

A : シープリンと一緒に取扱説明書を同封します。そちらでご確認ください。

 

Copyright© 2012 Japan Association for Clinical Engineers. All Rights Reserved.